山形県上山市(かみのやま)の指定障がい福祉サービス事業所。就労支援、生活介護、相談支援、グループホーム運営

 » 
本部

本部

法人の公益的取り組み(元気食堂ほっこり飯の活動)について

2021年11月19日(金) | コメント(0)

 2018年7月より社会福祉法人の公益的取り組みの一環として開催してきました「元気食堂ほっこり飯」ですが、2020年2月の第20回を最後に新型コロナ感染症の感染拡大の影響で、休止とさせていただいてきました。その間、さまざま関係各所との意見調整や、感染状況を見守ってきましたが、感染状況が落ち着いている現在でも開催時に行っていた様な子どもたちがにぎやかに遊んだり、食事をしたりという光景は未だ見られておりません。学校においても給食は正面を向いて「黙食」している状況です。当初目的とした子どもたちへの支援ができない現状や、法人の本業が障がいのある利用者さんへの支援のため、感染リスクがゼロでない以上感染防止の観点からもこれ以上休止状態にしておくよりは他にも出来る取り組みがあるのではないかとの結論に至り、「元気食堂ほっこり飯」の取り組みを終了することといたしました。

 開催期間中取り組みを資金面で支援いただいた方々と食材を提供下さった方々、ボランティアとして一緒に活動下さった方々に感謝申し上げたいと思います。

 取り組みを閉じるにあたり、取り組みに対して寄付いただいた資金が現在残高33,895円、食堂開催時に一般の方よりいただいた食事代として17,525円、合計51,420円については、子ども食堂の活動に対しての支援金であることを考え、現在上山市内でこども食堂と食材提供等の支援活動を行っている団体(かみのやまこども食堂『かえる家』、フードバンクかみのやま 代表 萩生田充知子さん)に全額を寄付し、活動資金としていただくことといたしました。

 新たな取り組みについては、現在らんなあ事業所をはじめ他の事業所において月1回程度の事業所周辺の環境美化活動を行っておりますが、その他法人の現在持っている資源を活用した新たな取り組みも今後実施に向けて検討し、決定次第報告させていただきますのでよろしくお願いいたします。

                               担当 事務局長 加藤秀明

カテゴリー:お知らせ
事業所:

求人情報

2021年11月08日(月) | コメント(0)

令和4年4月からの事業拡大に伴いまして、下記のとおり職員を募集致します。

 

≪募集職種≫

  生活支援員 4~5名

    (※事業拡大のため)

 

≪雇用形態≫

  正規職員(常勤)

 

≪仕事内容≫

知的障害・身体障害・発達障害

自閉障害などをかかえた利用者の

生活支援、補助を主に担当いたします。

 

 *働く場を提供し生きがいや、

  やりがいに繋げる支援

 *食事介助 ・排泄介助

 *利用者の送迎

 (ハイエースなどの運転)

 *行事等の企画、実施 ・創作活動等

 *文書作成程度のパソコンができる方

 

※未経験の方でも丁寧に指導致します。

 

≪免許・資格≫

 普通自動車運転免許 ※必須

 

≪勤務地≫

  法人の経営する事業所のいずれか

  (※上山市内)

 

≪給与・賞与≫

 例.月総額 162,700円~219,400円 

        ※処遇改善手当を含む

本俸は資格・経験を考慮し当法人給与規定により決定します。

 

    賞   与 年2回(6月・12月)

       計 3ヶ月分(前年度実績)

 

≪加入保険≫

・雇用保険  ・労災保険

・健康保険  ・厚生年金

 

≪退職金≫

 社会福祉振興会退職金共済加入

 

≪諸手当≫

 資格・扶養・通勤・時間外勤務

 処遇改善手当・特定処遇改善手当 等

 

≪就業時間≫

 8時15分~17時00分

※時間外労働あり  月平均 3時間)

 

≪休 日≫

 年間休日  120日

 土・日・祝日

 年末年始(12/29~1/3)

 お盆休み(8/13~8/15)

 ※当法人カレンダーによる。

 

 

【 応 募 方 法 】

ハローワークへも情報を掲示しておりますので、そちらも併せてご覧ください。

ご応募の際は、ハローワークからお申込みいただくか、当法人本部事務局までお問合せください。

尚、ご応募前に各事業所の見学も随時承っておりますので、ご希望がございましたら下記のお問合せ先までお気軽にご連絡ください。

安心して見学できるよう、感染対策を行って実施しております。

 

【 お問合せ先 】

 〒999―3101 

 山形県上山市金瓶字山ノ上116-2

 社会福祉法人 走翔会

 連絡先:023-677-0666

 採用担当:本部事務局

 

ご質問などもお気軽にお問合せ、ご相談ください。

 

 

 

カテゴリー:お知らせ
事業所:

生活介護事業所「こ・こあハウス」創設(移転)建設工事地鎮祭を執り行いました

2021年10月07日(木) | コメント(0)

10月4日(月)大安吉日に、生活介護事業所こ・こあハウス新築移転建設工事の安全を祈願し

建設予定地において月岡神社山川知之宮司様により、地鎮祭を執り行いました。

当日は10月にしては29度と熱中症も心配されるほどの気温の中でしたが、上山市長横戸長兵衛様

をはじめ、長田康仁金瓶地区会長様、こ・こあハウス親の会会長玉井フミ子様ほか皆様にご臨席を賜り

コロナ感染対策を取りながら無事に終えることが出来ました。これから来年4月の移転開所に向けて

準備を進めてまいります。

  

建設予定地は当法人のグループホームいろは脇の蔵王が一望できる素晴らしい環境です。

 

 

  

  

          

 

深瀬理事長の施主あいさつ後、横戸長兵衛上山市長よりご祝辞を頂戴しました。

 

[工事概要]

工事名  こ・こあハウス創設(移転)建設工事

工事場所 上山市金瓶字湯坂山20番70の一部、20番75、20番76、20番143

発注者  社会福祉法人走翔会 理事長 深瀬 幸敏

設計監理 Rayコンサルタント 代表 寒河江 孝

施工業者 株式会社 高木 代表取締役 高橋 武彦

工 期  令和3年10月6日~令和4年3月10日

構 造  木造平屋建て

建築面積 299.77㎡

カテゴリー:お知らせ
事業所:

新型コロナウイルス感染について

2021年04月19日(月) | コメント(0)

 春たけなわの今日この頃、皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。日頃より当法人の運営にご理解とご協力を頂き、厚く御礼申し上げます。

 先日ご報告させていただきました新型コロナ感染症感染につきましては皆様に何かとご不安とご心配をお掛けいたしておりましたが、村山保健所より濃厚接触者なしとのご判断を頂き、念のため行いました法人独自のPCR検査の結果でも生活介護事業所あゆも、こ・こあハウスの2名の管理者とらんなあ事業所、グループホームいろはの職員・利用者、相談支援事業所ふいご、本部職員全員の陰性を確認をすることが出来ました。しかし、より安全を期するためにらんなあ事業所については今週いっぱいを休止とさせていただき26日(月)より再開、グループホームいろはについては本日19日(月)より通常支援体制に戻し、日中の通所については受け入れ先との調整の上通所を開始しております。今後とも村山保健所のご指導のもと、手指消毒、換気の徹底、利用者様・職員の検温をはじめとする健康管理等、新型コロナ感染症対策ガイドラインに沿って感染拡大の防止に努めてまいります。

 この度は、感染が確認されたことにより、利用者様・ご家族様、地域の皆様には、多大なご心配と、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びするとともに、今後ともご指導・ご鞭撻を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

カテゴリー:お知らせ
事業所:

新型コロナウイルス感染について経過のご報告 第三報

2021年04月14日(水) | コメント(0)

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

昨日の第二報の報告より進展がありましたので、ご報告させていただきます。

保健所による追跡調査の結果、らんなあ事業所利用者様・職員とも陽性者の濃厚接触者は無しと判断されたことの連絡が本日ありました。

法人として、利用者様・職員全員唾液によるPCR検査を独自に実施することといたしました。

又、保健所からの指導を受け、なお一層の感染防止対策をし、事業所の再開に向けて準備をしてまいります。

利用者様、ご家族様、関係各位様には大変ご心配とご迷惑をおかけし申し訳ございません。

らんなあ事業所の再開日が決定しましたらまたご報告いたします。

 

カテゴリー:お知らせ
事業所:

新型コロナウイルス感染について経過のご報告 第二報

2021年04月13日(火) | コメント(0)

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当法人での新型コロナウイルス感染症発生についてお知らせしておりますが、その後の経緯についてご報告いたします。

昨日、濃厚接触者と判断された、らんなあ事業所職員1名利用者2名の検査の結果、利用者1名の陽性が判明しました。

現在保健所の追跡調査中ですが、陽性者の濃厚接触者等につきましては現在判明しておりません。

皆様にはご心配をおかけし深くお詫び申し上げます。

引き続き状況の変化等につきましては随時お知らせしていきますのでご理解とご協力をお願いいたします。

 

カテゴリー:お知らせ
事業所:

事業所の再開について

2021年04月12日(月) | コメント(0)

本日、「生活介護事業所こ・こあハウス」「生活介護事業所あゆも」に関して、村山保健所の指示、指導のもと濃厚接触者と判断される利用者、職員はおらず、事業運営を再開するようにありました。当法人では、日頃より職員のマスク着用、手指消毒、換気の徹底、検温をはじめとする健康管理など感染症対策ガイドラインに沿った感染対策をしておりましたが、村山保健所の指示、指導のもと、さらなる徹底に努めていきます。何卒よろしくお願い申し上げます。

 事業再開日 

  生活介護事業所こ・こあハウス 4月14日(水) 連絡先 023-673-6277 

  生活介護事業所あゆも     4月14日(水) 連絡先 023-665-1496

カテゴリー:お知らせ
事業所:

新型コロナウイルス感染について 第一報(追加)

2021年04月12日(月) | コメント(0)

昨日、当法人理事長の感染が判明いたしましたが、その濃厚接触者として、村山保健所よりらんなあ事業所の職員1名と利用者2名との判断を受け、本日午後PCR検査を受けております。

カテゴリー:お知らせ
事業所:

新型コロナウイルス感染について 第一報

2021年04月11日(日) | コメント(0)

 本日(11日)、当法人理事長が新型コロナウイルス感染症のPCR検査の結果「陽性」

と判明いたしました。なお、感染経路につきましては現在村山保健所で調査中です。

 当法人は、日頃より職員のマスクに着用、手指消毒、換気の徹底、利用者様・職員の

検温をはじめとする健康管理等、新型コロナ感染症対策ガイドラインに沿った感染対策

を徹底してまいりましたが、今後村山保健所のご指導の下、徹底して感染拡大の防止に

努めてまいります。

 この度は、理事長の感染が確認されたことにより、利用者様、ご家族様、地域の皆様

には、多大なご心配と、ご迷惑をおかけしておりますことを大変申し訳なく、心よりお

詫び申し上げます。

 今後の経過につきましては、改めてホームページ上にてご報告をさせていただきます。

カテゴリー:お知らせ
事業所:

職員研修(福祉に対する基本姿勢・チーム支援)を行いました

2021年03月29日(月) | コメント(0)

 令和3年2月1日、職員6名が参加し『福祉に対する基本姿勢について』の研修を行いました。

 こ・こあハウスの竹田管理者を講師として、福祉業務の知識や意思決定支援、権利擁護などについてを学び、知識の習得と日々の支援の振り返りができた研修となりました。

 研修終了後、参加者からは支援の仕方や職員間のコミュニケーションの大切さなど多くのことを学ぶ機会になった、研修で学んでことを今後の支援に活かしていきたいなどといった感想があり、各自のスキルアップに繋がる研修となったようでした。

 

 令和3年2月25日、職員8名が参加し『チーム支援について」の研修を行いました。

 相談支援事業所ふいごの渡邉管理者を講師として、多職種連携について、チーム支援と統一支援の違い、情報の共有など多くのことを学ぶことができた研修でした。

 参加者からは、職員間のコミュニケーションが改めて大切だと感じた、チーム支援と統一支援の違いを知ることができ、とても勉強になったなどと感想があり、それぞれがチーム支援に関する意識を新たに考えるきっかけになったようでした。

カテゴリー:スタッフブログ
事業所:

次の10件を読む>>

お問合せ