山形県上山市(かみのやま)の指定障がい福祉サービス事業所。就労支援、生活介護、相談支援、グループホーム運営

 » 
法人概要

法人概要

走翔会の歩み

平成8年5月

上山市三上に重度障害児・者親の会(代表 黒田康日故)により重度障害児・者小規模通所施設「こ・こあハウス」設立

平成11年12月

上山市東町に移転

平成12年4月

上山市金生に小規模作業所「らんなあ」(代表 深瀬幸敏)開所。補助金なしで、職員3名、利用者2名での運営スタート。
後援会の補助を受け、木工の受託作業と縫製小物等の自主製品制作。

平成14年4月

上山市蔵王田形地区に土地を借り、「らんなあ」農作業開始。

平成18年8月

特定非営利活動法人「こ・こあハウス」設立。
(理事長 黒田康日故)

平成19年3月

「らんなあ」と「こ・こあハウス」が合併し、社会福祉法人走翔会設立認可。
(理事長 深瀬幸敏)

平成19年4月

指定障害福祉サービス事業所走翔会開所
生活介護事業所「こ・こあハウス」
就労継続支援B型事業所「らんなあ」

平成26年4月

生活介護事業所「あゆも」開所

平成27年2月

相談支援事業所「ふいご」開所

平成30年4月

共同生活援助事業所「いろは」開所

法人の情報公開

お問合せ